土壌汚染調査は必ずしよう|命を守る工事!

男の人

震災の影響

男性

日本は地震による災害が多い国として知られていますが、近年大きな震災を目の当たりにしたことで地盤調査依頼が急増しています。ですので、これも大切な家や家族を守る為の不可欠な行動だと言えるでしょう。

Read More..

地点が大事

工事現場

地盤の変化は常にあります。その為、適切な調査をする為には地点先を選ぶことが大前提になるでしょう。また、家を建てる際も改良が必要になってくる場合もあります。早速依頼してみましょう。

Read More..

必要なことがある

ウーマン

地盤調査の相場について

企業にとって新たな事業を展開したりする際には新しいオフィスが必要になります。また、サービス業であれば、店舗のための用地が必要になり、製造業や物流業などあらゆる業務で在庫商品などを保管するための用地は必要不可欠です。そうした新しい要地に建物を建てる際にはあらゆるコストが発生しますが、何よりも重要なことは地盤調査です。地盤調査とはその名の通り、地盤を調査することで土地の固さや地盤の質などを調査することにより、どういった基礎固めで建設を進めたらよいか、また地盤沈下などのトラブルを防ぐ意味でも欠かせません。こうした地盤調査には費用が掛かります。それぞれ調べる土地の広さやその後の建設規模により相場は異なります。

地盤の調査を行う際の流れ

地盤調査を行ってくれる業者はたくさんあります。その多くが見積もりを無料で提供してくれるので事前に申し込んでみると良いでしょう。地盤調査は検察作業の中でも一番最初に行うステップの一つであり、その後の流れを決めるための非常に重要な作業です。この工程を省くことはできないくらい重要で、後々のトラブルを防ぐために必要です。現在日本工業規格として認定されており、日本国内で最も広く活用されているのがスウェーデン式サウンディング調査という地盤調査方法です。その名の通りスウェーデン発祥の調査方法の一つで、調査対象の土地の広さにもよりますが、あまり広くない場所であれば半日で完了する場合もあります。その後の土地改良などの相談にも乗ってくれる業者が多いです。また、建物を建てる上では、地盤調査以外にも土壌汚染調査や平板載荷試験なども必要とされています。安全な建物を建てるためにも、地盤調査だけではなく土壌汚染調査や平板載荷試験など行なうようにしましょう。